本文へスキップ

サービス/製品一覧FLIP ROSE® ver.7シリーズ 一般取引条件

改定のお知らせ

以下の通り、 FLIP ROSE ver.7シリーズ「一般取引条件」を改定致しました。

平成31年4月1日 サポートサービス会員サイトへのログインID・パスワードの発行方法およびURLの変更に伴い、以下を変更致しました。

(アカデミックディスカウント版のみ)第5条 支払 (3)の一部文言を変更
第9条 発送および提供方法 サポートサービス継続時のID・パスワードの提供方法を削除

第10条(アカデミックディスカウント版の場合は第11条) 紛失および損傷のリスク (2)の一部文言を削除
第15条および第17条(アカデミックディスカウント版の場合は第16条および第18条)に記載のURLを(https://www.flip.or.jp
)に変更


平成30年10月19日 プロテクトキーの取り扱いの変更および海外での販売開始に伴い、スタンドアローン版/LAN版の一般取引条件を以下を変更しました。

第5条 支払 (1)の一部文言を修正
第6条 キャンセル (1)に「書面または電子メールにて」を加筆
第7条 返品、交換 (1)および(3)の一部文言を修正、また、(5)を加筆
第9条 発送および提供方法  タイトルおよび(4)、(5)、(6)、(7)、(8)の一部文言を修正
第10条 紛失および損傷のリスク  タイトルおよび(1)、(2)の一部文言を修正・加筆
第11条 所有権  一部文言を修正
第12条 検品 (1)、(2)、(3)の一部文言を修正



一般取引条件


スタンドアローン版/LAN対応版

FLIP ROSE ver.7 一般取引条件(2019年4月1日改定) ダウンロード



アカデミックディスカウント版

FLIP ROSE ver.7 一般取引条件(2019年4月1日改定) ダウンロード


FLIP ROSE ver.7シリーズ(スタンドアローン版、LAN対応版) 一般取引条件


お客様は、一般社団法人FLIPコンソーシアム (以下「FLIPコンソーシアム」)にFLIP ROSE ver.7シリーズ スタンドアローン版もしくはLAN対応版(以下「本製品」)の購入またはFLIP ROSE ver.7シリーズ サポートサービス契約(以下「サポートサービス契約」)を申し込む前にこの一般取引条件(以下「本条件」)をよく読み理解する必要があります。本条件は、本製品の購入およびサポートサービス契約を申し込んだお客様に適用されます。本製品の購入にあたっては、エンドユーザー使用許諾契約書(以下「使用許諾契約書」)を、またサポートサービス契約の申し込みにあたっては、サポートサービス契約をよくお読みください。


第1条 購入資格
(1)本製品の購入を申し込むことができるのは、本製品の使用許諾契約書にて本製品を使用できる者としてFLIPコンソーシアムが指定する日本国内の法人、団体または個人(以下「お客様」)とします。
(2)お客様は、お客様の使用以外の目的で本製品の購入を申し込むことはできません。本製品を第三者に売却、レンタル、リース、譲渡したり使用させたりすることもできません。
(3)お客様以外の第三者が、お客様の代わりに本製品の購入に関する手続きの全部または一部を行うことはできません。

第2条 製品
本製品とは、使用許諾契約書にて定める製品のことをいいます。

第3条 サポートサービス
(1)お客様は、本製品に関してFLIPコンソーシアムとサポートサービス契約を結ぶことにより、サポートサービス契約に定めるサービスを受けることができます。サポートサービスの契約期間は、サポートサービス契約にて定める期間とします。
(2)本製品を初めて購入するお客様は、購入時に必ずサポートサービス契約に加入することとします。ただし、過去に本製品または旧製品のFLIP ROSE ver.6.0.6を購入したお客様の場合は、購入時のサポートサービス契約への加入は任意とします。

第4条 料金
(1)本製品についての使用許諾料金、サポートサービス料金、サポートサービスへの再登録手数料(以下「再登録手数料」)、その他の料金は、別途FLIPコンソーシアム様式の見積書または請求書にて定めるものとします。
(2)本製品に関する送料(書類等の郵送料を含む)は、本条件第7条(1)もしくは(3)または使用許諾契約書第8条(2)の場合を除き、FLIPコンソーシアムが負担します。

第5条 支払
(1)お客様は、請求書に記載されたFLIPコンソーシアムの指定する口座へ、事前に、もしくは請求書に期日が定められている場合はその期日までに、請求書に記載された金額の全額を振込まなければなりません。
(2)振込にかかる手数料は、全てお客様の負担とします。

第6条 キャンセル
(1)本製品の購入またはサポートサービス契約の申し込みのキャンセルを希望する場合は、FLIPコンソーシアムに速やかに書面または電子メールにてその旨を申し出て、FLIPコンソーシアムの承諾を得るものとします。FLIPコンソーシアムがお客様のキャンセルを承諾する場合、お客様はキャンセルに伴って生じた費用がある場合には、その費用をFLIPコンソーシアムに支払うことに同意するものとします。
(2)本条件第7条(1)の場合を除き、お客様が本製品の使用許諾料金またはサポートサービス料金を振込後は、本製品の購入またはサポートサービス契約の申込みはキャンセルできないものとします。

第7条 返品、交換
(1)個人のお客様が本製品の返品を希望する場合は、本製品のプロテクト用ドングルキー(以下「プロテクトキー」)およびサポート会員サイトへのログインID並びにパスワードを記載した通知書(以下「ID・パスワード通知書」)がお客様に納品された日より14日以内に書面または電子メールにてFLIPコンソーシアムに連絡し、かつ30日以内にFLIPコンソーシアムにプロテクトキーおよびID・パスワード通知書を返品するものとします。ただし、お客様がプロテクトキーのパッケージを開封する前かつサポート会員サイトにログインする前である場合に限ります。その際、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書の返品にかかる送料はお客様負担とし、可能な限りFLIPコンソーシアムから送られた梱包状態のままで返品がなされるものとします。FLIPコンソーシアムは、お客様からプロテクトキーおよびID・パスワード通知書が返品された後、お客様が既に支払った料金から振込にかかる手数料を差し引いた金額をお客様の銀行口座に返金します。なお、お客様から返品されたプロテクトキーおよびID・パスワード通知書が、お客様の故意もしくは過失にもとづき破損していると認められる場合、または全ての同梱物が返品されない場合、FLIPコンソーシアムは本製品の返品をお断りする場合があります。
(2)前項の規定にかかわらず、法人のお客様はいかなる場合もFLIPコンソーシアムに本製品を返品できないものとします。
(3)お客様が本条件第12条(2)に基づく確認を行った結果、プロテクトキーに損傷が見つかった場合、FLIPコンソーシアムは損傷のあるプロテクトキー現品と交換の上、無償で同等のプロテクトキーの再発行を行います。ただし、プロテクトキーが納品された日より30日以内にお客様がFLIPコンソーシアムに損傷について書面または電子メールにて連絡した場合に限るものとし、その際の返品および交換にかかる送料は、お客様の負担とします。なお、プロテクトキーがお客様の故意または過失にもとづき損傷したと認められる場合は、無償での再発行は行いません。
(4)前項に定める期間を過ぎた後のプロテクトキーの交換については、別途使用許諾契約書第8条にて定めるものとします。
(5)本条(3)の期間にかかわらず、プロテクトキー現品の交換が不能となった場合は、有償、無償にかかわらずプロテクトキーの再発行は行いません。ただし、プロテクトキーがお客様に納品されるまでの輸送中のトラブルにより、プロテクトキー現品の交換が不能となった場合、その原因および状況が明らかであり、かつ、FLIPコンソーシアムが認めた場合に限り、再発行にかかる送料はお客様負担の上、有償または無償にてプロテクトキーの再発行を行うことがあります。

第8条 返金
(1)お客様は、前条(1)の場合を除き、既に支払った本製品の使用許諾料金、サポートサービス料金、再登録手数料およびその他の料金は返金されないことに同意するものとします。
(2)サポート契約期間内にお客様がサポートサービス契約を解約した場合、またはサポートサービス契約が終了した場合、お客様は既に支払ったサポートサービス料金は一切返金されないことに同意するものとします。

第9条 発送および提供方法
(1)FLIPコンソーシアムはお客様から本製品に係る請求書に記載された全額支払いを受けた日より14営業日以内にFLIPコンソーシアムが了承したお客様の日本国内の住所にプロテクトキーおよびID・パスワード通知書を発送します。
(2)プロテクトキーを除く本製品は、サポート会員サイトまたはダウンロードサイトよりダウンロードする形式で提供されます。
(3)プロテクトキーを除く本製品のダウンロード有効期間は、サポートサービス契約期間内またはお客様が本製品を購入時にFLIPコンソーシアムがサポート会員サイトもしくはダウンロードサイトへのログインIDおよびパスワードを発行した日より6カ月以内とします。
(4)FLIPコンソーシアムは、FLIPコンソーシアムの通常の梱包方法・発送方法にて、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書を発送します。
(5)お客様がサポートサービス契約の再登録を申し込んだ場合、サポートサービス契約に定める再登録手続きが完了した後14営業日以内に、FLIPコンソーシアムは、お客様が登録した連絡担当者の電子メールアドレス宛てにサポート会員サイトへのログインIDおよびパスワードを通知します。
(6)お客様の住所に送ったプロテクトキーもしくはID・パスワード通知書の受け取りをお客様が拒否したりまたは怠ったり、お客様が必要な指示を怠ったことによりFLIPコンソーシアムがプロテクトキーもしくはID・パスワード通知書を納品できない場合、(i)プロテクトキーもしくはID・パスワード通知書はお客様に引き渡されたものとみなされ、(ii) FLIPコンソーシアムは、FLIPコンソーシアムの判断で、プロテクトキーもしくはID・パスワード通知書を保管することができます。 その際、お客様の不履行により生じた全ての費用はお客様の負担とします。
(7)お客様がサポートサービス契約を再登録した場合、お客様が登録した連絡担当者の電子メールアドレス宛てにFLIPコンソーシアムが再登録後のログインIDおよびパスワードの通知を正常に送信した時点で、再登録後のログインIDおよびパスワードはお客様に引き渡されたものとみなされます。

第10条 紛失および損傷のリスク
(1)プロテクトキー並びにID・パスワード通知書の紛失および損傷に関するリスクは、FLIPコンソーシアムがFLIPコンソーシアムの事務所において、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書を運送業者に引き渡した時点でお客様に移転します。
(2)お客様がサポートサービス契約を再登録した場合、お客様が登録した連絡担当者の電子メールアドレス宛てにFLIPコンソーシアムが再登録後のログインIDおよびパスワードの通知を正常に送信した時点で、ログインIDおよびパスワードの紛失のリスクはお客様に移転します。

第11条 所有権
プロテクトキーおよびID・パスワード通知書の所有権は、お客様が請求書に記載された全額をFLIPコンソーシアムに支払い、かつ、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書がお客様に納品された時点で、お客様に移転します。

第12条 検品
(1)FLIPコンソーシアムは、FLIPコンソーシアムの事務所において発送前にプロテクトキーおよびID・PW通知書を検品します。
(2)お客様は、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書が納品された後速やかに、プロテクトキーに同梱の「はじめにお読みください」および「FLIP ROSE ver.7シリーズ 各プログラムおよびプロテクトキーの導入ガイド」に従って、それらの損傷および欠陥の有無について確認を行うとともに、本製品の動作確認を行うものとします。
(3)前項の確認の結果、本製品に何らかの損傷、欠陥、その他の不具合が見つかった場合、お客様はプロテクトキーおよびID・パスワード通知書が納品された日より30日以内に書面または電子メールにてFLIPコンソーシアムに連絡するものとし、同期間に連絡しなかった場合は、お客様は本製品が使用許諾契約の内容に適合したと同意したものとみなします。

第13条 不可抗力
天災地変、政府の命令もしくは抑止、戦争もしくは戦争状態、労働争議もしくはストライキ(FLIPコンソーシアムの従業員が関与しているか否かを問わない)、機械の故障、火災、事故、もしくはFLIPコンソーシアムが制御できないその他の事由が発生した場合は、FLIPコンソーシアムはそれにより、直接的または間接的に起因する製品の発送不能、もしくは契約履行の遅延に関して、責任を負いません。その場合、お客様はFLIPコンソーシアムより申し出があった場合は、使用許諾契約の解除または一時中止に応じるものとします。

第14条 免責
(1)FLIPコンソーシアムは、本条件の履行にあたり適切な注意および技術を尽くすことを約諾するものとし、かかる注意および技術を尽くしていない場合に限り責任を引き受けます。
(2)FLIPコンソーシアムによる本条件への違反またはFLIPコンソーシアムが適切な注意および技術を尽くさなかったことにより生じた損失、損害もしくは費用(その性質および発生態様の如何を問いません)の請求に関するFLIPコンソーシアムの責任範囲は、いかなる場合であっても、本条件に基づきお客様が支払った購入代金相当額を超えないものとし、FLIPコンソーシアムは、逸失利益、将来の営業損失、生産の損失またはお客様が締結した契約の解除・取消を含め、間接的、特殊的、付随的または結果的損害に係る請求について責任を負わないものとします。

第15条 個人情報の取扱い
FLIPコンソーシアムは、お客様の氏名、住所、電話番号その他個人を識別することができる情報について、FLIPコンソーシアムのウェブサイト(https://www.flip.or.jp)内に規定するプライバシーポリシーに従い、十分な注意を払って取り扱うものとします。

第16条 準拠法および管轄裁判所
(1)本条件は、効力、解釈および履行を含むすべての事項について、日本国の法律を準拠法とします。
(2)本条件に関する紛争の解決については、日本国の京都地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

第17条 本条件の変更
(1) FLIPコンソーシアムは、お客様の事前の許可および事前の通知なしに、本製品の仕様の変更することができます。
(2)FLIPコンソーシアムは、お客様の事前の許可および事前の通知なしに、本条件の内容を変更、追加または廃止等の改定を行うことができるものとします。なお、改定以降にお客様が本製品の使用を継続した場合、お客様は改定後の条件に同意したものとします。
(3)FLIPコンソーシアムは、本条件の内容を変更した場合、変更後の本条件および変更された条項の通知をFLIPコンソーシアムのウェブサイト(https://www.flip.or.jp)内において公開するものとします。

附則
本規約の制定施行:2018年8月31日
最終更新日:2019年4月1日





FLIP ROSE ver.7シリーズ(アカデミックディスカウント版) 一般取引条件


お客様は、一般社団法人FLIPコンソーシアム (以下「FLIPコンソーシアム」)にFLIP ROSE ver.7シリーズ アカデミックディスカウント版(以下「本製品」)の購入またはFLIP ROSE ver.7シリーズ サポートサービス契約(以下「サポートサービス契約」)を申し込む前に、この一般取引条件(以下「本条件」)をよく読み理解する必要があります。本条件は、本製品の購入およびサポートサービス契約を申し込んだお客様に適用されます。本製品の購入にあたっては、エンドユーザー使用許諾契約書(以下「使用許諾契約書」)を、またサポートサービス契約の申し込みにあたっては、サポートサービス契約をよくお読みください。


第1条 購入資格
(1)本製品の購入を申し込むことができるのは、本製品の使用許諾契約書にて本製品を使用できる者としてFLIPコンソーシアムが指定する法人、団体または個人(以下「お客様」)とします。
(2)お客様は、お客様の使用以外の目的で本製品の購入を申し込むことはできません。本製品を第三者に売却、レンタル、リース、譲渡したり使用させたりすることもできません。
(3)お客様以外の第三者が、お客様の代わりに本製品の購入に関する手続きの全部または一部を行うことはできません。
(4)お客様が本製品の購入を申し込む場合は、原本が日本語もしくは英語で発行された教育機関または公的研究機関の教職員証、学生証、在籍証明書の写し等FLIPコンソーシアムが定める証明書を提出しなければなりません。お客様が提出した証明書によってFLIPコンソーシアムがお客様の購入資格を確認できない場合、お客様の在籍する機関に在籍確認を行うことがあります。

第2条 製品
(1)本製品とは、使用許諾契約書にて定める製品のことをいいます。
(2)お客様は、本製品の購入を申し込む際に、本製品の言語として日本語または英語のどちらか一つを選択するものとします。

第3条 サポートサービス
お客様は、本製品に関してFLIPコンソーシアムとサポートサービス契約を結ぶことにより、サポートサービス契約に定めるサービスを受けることができます。サポートサービスの契約期間は、サポートサービス契約にて定める期間とします。

第4条 料金
(1)本製品についての使用許諾料金、サポートサービス料金、サポートサービスへの再登録手数料(以下「再登録手数料」)、その他の料金は、別途FLIPコンソーシアム様式の見積書または請求書にて定めるものとします。
(2)日本国外の取引(以下「国外取引」)における本製品の見積書および請求書に記載された金額は税金、輸入税、源泉所得税、付加価値税およびその他追加でかかる費用(以下「その他国外取引費用」)を全て除きます。お客様は、本製品の到着地税関および関連機関の判断により本製品の購入またはFLIPコンソーシアムより提供されるサービスに関してその他国外取引費用が発生する場合があること、およびFLIPコンソーシアムではその他国外費用について事前に確認または判断できないことを承諾するものとします。その他国外取引費用は全てお客様の負担とします。
(3)国外取引において、お客様は、お客様が購入申込書に記入した住所(以下「お客様の住所」)に応じて別途「発送手数料表」に定める発送手数料を支払うものとします。発送手数料には、FLIPコンソーシアムの事務所からお客様の住所までの本製品の送料が含まれます。ただし、使用許諾契約書第8条(3)の場合の送料は、FLIPコンソーシアムが負担します。
(4)日本国内の取引(以下「国内取引」)における本製品に関する送料(書類等の郵送料を含む)は、本条件第7条(1)もしくは(3)または使用許諾契約書第8条(2)の場合を除き、FLIPコンソーシアムが負担します。
(5)本製品の購入時に加入するサポートサービスについては、サポートサービス料金を無料とします。ただし、サポートサービス契約更新時のサポートサービス料金は有料とします。

第5条 支払
(1)お客様は、請求書に記載されたFLIPコンソーシアムの指定する口座へ振込または電子送金する方法により、事前に、もしくは請求書に定める期日が定められている場合はその期日までに、請求書に記載された金額の全額を支払わなければなりません。
(2)お客様が教育機関または公的研究機関の公費で本製品を購入する場合、国内取引に限り、原則として本製品が納品された日の次月末日までに使用許諾料金をFLIPコンソーシアムに支払うことができるものとします。
(3)国内取引に限り、お客様が教育機関または公的研究機関の公費でサポートサービス契約更新時のサポートサービス料金を支払う場合、原則として、契約更新したサポートサービスの開始日の次月末日までにサポートサービス料金を支払うことができるものとします。また、サポートサービス再登録時のサポートサービス料金および再登録手数料を支払う場合、原則として、FLIPコンソーシアムがサポートサービス加入者専用サイト(以下「サポート会員サイト」)へのログインIDおよびパスワードをお客様に発行した日の次月末日までにサポートサービス料金および再登録手数料を支払うことができるものとします。
(4)本条(2)および(3)において、請求書に定める期日から60日を過ぎても、お客様から請求書に記載された全額の支払いが確認できない場合、お客様はFLIPコンソーシアムが、(i)事前の通知なしにお客様のサポート会員サイトへのログインIDおよびパスワードを無効とし、(ii)さらに(2)においては、FLIPコンソーシアムに本製品を全て返品することに同意するものとします。なお、本製品の返品に関する全ての費用は全てお客様が負担するものとします。 (5)振込または電子送金にかかる手数料は、全てお客様の負担とします。

第6条 キャンセル
(1)本製品の購入またはサポートサービス契約の申し込みのキャンセルを希望する場合は、FLIPコンソーシアムに速やかに書面または電子メールにてその旨を申し出て、FLIPコンソーシアムの承諾を得るものとします。FLIPコンソーシアムがお客様のキャンセルを承諾する場合、お客様はキャンセルに伴って生じた費用がある場合には、その費用をFLIPコンソーシアムに支払うことに同意するものとします。
(2)本条件第7条(1)の場合を除き、お客様が本製品の使用許諾料金またはサポートサービス料金を振込もしくは電子送金した後は、本製品の購入またはサポートサービス契約の申し込みはキャンセルできないものとします。

第7条 返品、交換
(1)個人のお客様が本製品の返品を希望する場合は、本製品のプロテクト用ドングルキー(以下「プロテクトキー」)およびサポート会員サイトへのログインID並びにパスワードを記載した通知書(以下「ID・パスワード通知書」)がお客様に納品された日より14日以内に書面または電子メールにてFLIPコンソーシアムに連絡し、かつ30日以内にFLIPコンソーシアムにプロテクトキーおよびID・パスワード通知書を返品するものとします。ただし、お客様がプロテクトキーのパッケージを開封する前かつサポート会員サイトにログインする前である場合に限ります。その際、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書の返品にかかる送料はお客様負担とし、可能な限りFLIPコンソーシアムから送られた梱包状態のままで返品がなされるものとします。FLIPコンソーシアムは、お客様からプロテクトキーおよびID・パスワード通知書が返品された後、お客様が既に支払った使用許諾料金から振込または電子送金にかかる手数料を差し引いた金額をお客様の銀行口座に返金します。なお、お客様から返品されたプロテクトキーまたはID・パスワード通知書が、お客様の故意もしくは過失にもとづき破損していると認められる場合、または全ての同梱物が返品されない場合、FLIPコンソーシアムは本製品の返品をお断りする場合があります。
(2)前項の規定にかかわらず、法人のお客様はいかなる場合もFLIPコンソーシアムに本製品を返品できないものとします。
(3)お客様が本条件第13条(2)に基づく確認を行った結果、プロテクトキーに損傷が見つかった場合、FLIPコンソーシアムは損傷のあるプロテクトキー現品と交換の上、無償で同等のプロテクトキーの再発行を行います。ただし、プロテクトキーが納品された日より30日以内にお客様がFLIPコンソーシアムに損傷について書面または電子メールにて連絡した場合に限るものとし、その際の返品および交換にかかる送料は、お客様の負担とします。なお、プロテクトキーがお客様の故意または過失にもとづき損傷したと認められる場合は、無償での再発行は行いません。
(4)前項に定める期間を過ぎた後のプロテクトキーの交換については、別途使用許諾契約書第8条にて定めるものとします。
(5)本条(3)の期間にかかわらず、プロテクトキー現品の交換が不能となった場合は、有償、無償にかかわらずプロテクトキーの再発行は行いません。ただし、プロテクトキーがお客様に納品されるまでの輸送中のトラブルにより、プロテクトキー現品の交換が不能となった場合、その原因および状況が明らかであり、かつ、FLIPコンソーシアムが認めた場合に限り、再発行にかかる送料はお客様負担の上、有償または無償にてプロテクトキーの再発行を行うことがあります。

第8条 返金
(1)お客様は、前条(1)の場合を除き、既に支払った本製品の使用許諾料金、サポートサービス料金、再登録手数料およびその他の料金は返金されないことに同意するものとします。
(2)サポート契約期間内にお客様がサポートサービス契約を解約した場合、またはサポートサービス契約が終了した場合、お客様は既に支払ったサポートサービス料金は一切返金されないことに同意するものとします。

第9条 発送および提供方法
(1)本条件第5条(2)の場合を除き、FLIPコンソーシアムは、お客様から本製品に係る請求書に記載された全額の支払いを受けた日より14営業日以内にFLIPコンソーシアムが了承したお客様の住所にプロテクトキーおよびID・パスワード通知書を発送します。
(2)本条件第5条(2)においては、FLIPコンソーシアムがお客様に請求書を発行した日より14営業日以内にFLIPコンソーシアムが了承したお客様の住所にプロテクトキーおよびID・パスワード通知書を発送します。
(3)プロテクトキーを除く本製品は、サポート会員サイトよりダウンロードする形式で提供されます。
(4)プロテクトキーを除く本製品のダウンロード有効期間は、サポートサービス契約期間内またはお客様が本製品を購入時にFLIPコンソーシアムがサポート会員サイトへのログインIDおよびパスワードを発行した日より6カ月以内とします。
(5)国外取引においては、FLIPコンソーシアムは、プロテクトキーを最新のインコタームズに基づき「CPT(見積書および請求書に記載の指定仕向地)」にて引き渡すものとし、「料金」、「紛失および損傷のリスク」および「所有権」については、本条件の各条を参照するものとします。
(6)FLIPコンソーシアムは、FLIPコンソーシアムの通常の梱包方法・発送方法にて、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書を発送します。
(7)お客様がサポートサービス契約の再登録を申し込んだ場合、サポートサービス契約に定める再登録手続きが完了した後14営業日以内に、FLIPコンソーシアムは、お客様が登録した連絡担当者の電子メールアドレス宛てにサポート会員サイトへのログインIDおよびパスワードを通知します。
(8)お客様の住所に送ったプロテクトキーもしくはID・パスワード通知書の受け取りをお客様が拒否したりまたは怠ったり、お客様が必要な指示を怠ったことによりFLIPコンソーシアムがプロテクトキーもしくはID・パスワード通知書を納品できない場合、(i)プロテクトキーもしくはID・パスワード通知書はお客様に引き渡されたものとみなされ、(ii) FLIPコンソーシアムは、FLIPコンソーシアムの判断で、プロテクトキーもしくはID・パスワード通知書を保管することができます。 その際、お客様の不履行により生じた全ての費用はお客様の負担とします。
(9)お客様がサポートサービス契約を再登録した場合、お客様が登録した連絡担当者の電子メールアドレス宛てにFLIPコンソーシアムが再登録後のログインIDおよびパスワードの通知を正常に送信した時点で、再登録後のログインIDおよびパスワードはお客様に引き渡されたものとみなされます。

第10条 申込み内容の虚偽
(1)お客様が購入申込時に提出した教育機関または公的研究機関の教職員証、学生証、在籍証明書の写し等に虚偽があることが判明した場合、FLIPコンソーシアムは、お客様の同意なく直ちに別途締結する使用許諾契約およびサポートサービス契約を解除することができるものとします。
(2)前項において、既にお客様が本製品を受け取っている場合は、お客様は本製品を全てFLIPコンソーシアムに返品または破棄し、本製品の購入に際して支払った全ての料金およびサポートサービス料金は返金されないことに同意するものとします。
(3)本条(1)において、お客様がサポートサービス契約に加入している場合は、お客様はFLIPコンソーシアムがお客様の同意なく直ちにサポート会員サイトへのお客様のログインIDおよびパスワードを無効とすることに同意するものとします。

第11条 紛失および損傷のリスク
(1)プロテクトキー並びにID・パスワード通知書の紛失および損傷に関するリスクは、FLIPコンソーシアムがFLIPコンソーシアムの事務所において、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書を運送業者に引き渡した時点でお客様に移転します。
(2)お客様がサポートサービス契約を再登録した場合、お客様が登録した連絡担当者の電子メールアドレス宛てにFLIPコンソーシアムが再登録後のログインIDおよびパスワードの通知を正常に送信した時点で、ログインIDおよびパスワードの紛失のリスクはお客様に移転します。

第12条 所有権
プロテクトキーおよびID・パスワード通知書の所有権は、お客様が請求書に記載された全額をFLIPコンソーシアムに支払い、かつ、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書がお客様に納品された時点で、お客様に移転します。

第13条 検品
(1)FLIPコンソーシアムは、FLIPコンソーシアムの事務所において発送前にプロテクトキーおよびID・PW通知書を検品します。
(2)お客様は、プロテクトキーおよびID・パスワード通知書が納品された後速やかに、プロテクトキーに同梱の「はじめにお読みください」および「FLIP ROSE ver.7シリーズ 各プログラムおよびプロテクトキーの導入ガイド」に従って、それらの損傷および欠陥の有無について確認を行うとともに、本製品の動作確認を行うものとします。
(3)前項の確認の結果、本製品に何らかの損傷、欠陥、その他の不具合が見つかった場合、お客様はプロテクトキーおよびID・パスワード通知書が納品された日より30日以内に書面または電子メールにてFLIPコンソーシアムに連絡するものとし、同期間に連絡しなかった場合は、お客様は本製品が使用許諾契約の内容に適合したと同意したものとみなします。

第14条 不可抗力
天災地変、政府の命令もしくは抑止、戦争もしくは戦争状態、労働争議もしくはストライキ(FLIPコンソーシアムの従業員が関与しているか否かを問わない)、機械の故障、火災、事故、もしくはFLIPコンソーシアムが制御できないその他の事由が発生した場合は、FLIPコンソーシアムはそれにより、直接的または間接的に起因する製品の発送不能、もしくは契約履行の遅延に関して、責任を負いません。その場合、お客様はFLIPコンソーシアムより申し出があった場合は、使用許諾契約の解除または一時中止に応じるものとします。

第15条 免責
(1)FLIPコンソーシアムは、本条件の履行にあたり適切な注意および技術を尽くすことを約諾するものとし、かかる注意および技術を尽くしていない場合に限り責任を引き受けます。
(2)FLIPコンソーシアムによる本条件への違反またはFLIPコンソーシアムが適切な注意および技術を尽くさなかったことにより生じた損失、損害もしくは費用(その性質および発生態様の如何を問いません)の請求に関するFLIPコンソーシアムの責任範囲は、いかなる場合であっても、本条件に基づきお客様が支払った購入代金相当額を超えないものとし、FLIPコンソーシアムは、逸失利益、将来の営業損失、生産の損失またはお客様が締結した契約の解除・取消を含め、間接的、特殊的、付随的または結果的損害に係る請求について責任を負わないものとします。

第16条 個人情報の取扱い
FLIPコンソーシアムは、お客様の氏名、住所、電話番号その他個人を識別することができる情報について、FLIPコンソーシアムのウェブサイト(https://www.flip.or.jp)内に規定するプライバシーポリシーに従い、十分な注意を払って取り扱うものとします。

第17条 標準時
本条件に関してお客様とFLIPコンソーシアムとの間で用いる日付および時刻は、日本標準時とします。

第18条 貿易条件
本条件に規定される全ての貿易条件は国際商業会議所の最新のインコタームズにより解釈されます。

第19条 準拠法および管轄裁判所
(1)本条件は、効力、解釈および履行を含むすべての事項について、法の抵触に関する原則の適用および国際物品売買契約に関する国際連合条約にかかわらず、日本国の法律を準拠法とします。
(2)本条件に関する紛争の解決については、日本国の京都地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

第20条 本条件の変更
(1)FLIPコンソーシアムは、お客様の事前の許可および事前の通知なしに、本製品の仕様の変更することができます。
(2)FLIPコンソーシアムは、お客様の事前の許可および事前の通知なしに、本条件の内容を変更、追加または廃止等の改定を行うことができるものとします。なお、改定以降にお客様が本製品の使用を継続した場合、お客様は改定後の条件に同意したものとします。
(3)FLIPコンソーシアムは、本条件の内容を変更した場合、変更後の本条件および変更された条項の通知をFLIPコンソーシアムのウェブサイト(https://www.flip.or.jp)内において公開するものとします。


附則 本規約の制定施行:2018年8月31日
最終更新日: 2019年4月1日


バナースペース

一般社団法人FLIPコンソーシアム

〒604-0844
京都府京都市中京区仲保利町185
時事通信社ビル5階

TEL 075-253-1240
FAX 075-253-1241
info@flip.or.jp